WordPress.comの編集機能 -ヘルプ等- ⚫️

WordPress.comの編集機能のうち、ヘルプ等のボタンの使い方についての覚書です。

WS000749


まず、下のボタンをクリック。

wordpresscomuse01

すると、リッチエディター(おそらく、「ビジュアル」と同義)のヘルプが表示されます。

wordpresscomuse02

私が特に気になったのは、「ホットキー」タブの記載内容。これらのショートカットキーをマスターすれば、マウスを使うことなく、気楽にブログの記事を作成することができるようになるのでしょうね。

wordpresscomuse03

次に下のボタンをクリックすると、操作内容が一つ戻り、

wordpresscomuse04

その右のボタンをクリックすると、操作内容が一つ進みます。

wordpresscomuse05

なお、余談ですが、「リビジョン」欄の下のあたりをクリックすると、

wordpresscomuse06

これまでに作成したものを閲覧することができます。

wordpresscomuse07

「復元」をクリックすると、昔、作成したものに戻すことができます。

wordpresscomuse08

次に下のボタンをクリックすると、

wordpresscomuse09

段落が右にずれます。

wordpresscomuse10

HTMLモードでは、こういうふうになります。ボタンをクリックすると、「padding-left」の値が「30px」→「60px」→「90px」と増えていく、という仕組みです。

wordpresscomuse11

次に下のボタンをクリックすると、

wordpresscomuse24

特殊文字の一覧表が表示されます。

wordpresscomuse23

例えば、「♥」のマークをクリックすると、

wordpresscomuse21

下のようにハートマークが表示されます。

wordpresscomuse22

次に消しゴムのような絵の描かれているボタンをクリックすると、

wordpresscomuse20

下のボタンで設定した文字装飾を解除することができます。

WS000750

例えば、下のような操作をワンクリックでできます。

wordpresscomuse26

arrow02

wordpresscomuse27

「Wordから貼り付け」ボタンについては、私がWordを使っていないのでパスです。

wordpresscomuse17

次に下のボタンをクリック。

wordpresscomuse28

例えば、Googleのニュースをそのままコピー&ペーストすると以下のようになりますが、

wordpresscomuse12

このボタンを使うと以下のようにテキスト化されます。

wordpresscomuse13

「改行を保持する」のチェックを外して、

wordpresscomuse14

「挿入」をクリックすると、

wordpresscomuse15

以下のように改行がなくなります。

wordpresscomuse16

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。