記事中に注意書きの欄を入れる -丸い記号版-

以前、「記事中に注意書きの欄を入れる」という記事を作成しましたが、前回は注意を喚起するというよりも、ポイント・要点を目立たせる、という感じのものだったので、今回は、「気をつけて!」というニュアンスが出るような感じにしてみました。どうでしょう?

dsfgsdfgdfs

記事中の記述は以下のとおりです。

<div class="caution">

これは注意書きのサンプルです。

</div>

CSS スタイルシートエディターの方に追加した CSS は以下のとおりです。

/* 注意書きボックス */
.caution {
border: 1px solid #eceff6;
padding: 10px 5%;
width: 80%;
margin: 30px auto 30px 14px;
background-color: #f5f6f9;
border-radius: 4px;
overflow: hidden;
position: relative;
box-shadow: 1px 1px 5px white inset,0 0 3px #cccccc;
color: #777777;
text-shadow: 1px 1px 1px white;
font-size: 14px;
}

.caution:before {
position: relative;
content: &amp;quot;&amp;quot;;
width: 40px;
height: 40px;
float: right;
}

.caution:after {
position: absolute;
content: &amp;quot;!&amp;quot;;
background-color:
#b0b1b4;
color:
#fff;
border: 1px solid
#b0b1b4;
top: 10px;
right: 10px;
padding: 2px;
box-shadow: 0 0 0 2px white, 0 0 0 4px #b0b1b4;
text-shadow: -1px -1px 1px
#9c7c81;
font-weight: bold;
font-size: 20px;
width: 30px;
height: 30px;
text-align: center;
border-radius: 20px;
}

.caution p {
margin: 1em 0;
}

前回のものは回転させるために「transform: rotate;」というものを使いましたが、今回はまっすぐなままにしたので、ie8 用の CSS は作りませんでした。

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。