[WordPress.com] ウィジェットの使い方(改) ⚫️

最終更新日:2013年12月5日

今年、WordPress.com のデザインが一新されたこともあって、ウィジェットの使い方について、改めて記事を作ってみました。

「ウィジェットエリア」と「ウィジェット」

まず、ウィジェットというのは以下のようなものです。ウィジェットが収まっている領域のことを「ウィジェットエリア」と呼びます。

image

ウィジェットエリアの数や配置はテーマ毎に異なっており、例えば、テーマ「Responsive 」の場合、7 つのウィジェットエリアがあります。

afafasdf

ウィジェットを編集したりするときには以下の場所か、

adfafasd-2

一度、ダッシュボードに入ってからの、「外観」→「ウィジェット」よりアクセスします。

asdfadad

ウィジェットの追加・削除・移動・入れ替え

ドラッグ & ドロップ操作でウィジェットを追加していきます。

image

ウィジェットの追加・削除・移動のようすは以下のような感じです。

ウィジェット内のメニューから移動先のウィジェットエリアを選択することもできます。

画像

ウィジェットエリア内のウィジェットの順番の入れ替えも自由にできます。

afgadfasd

adfasdf-4

rect3015

adfadf

ウィジェットの表示・非表示の制御

トップページでは以下のようにウィジェットを設定しているところ、

adsfasdfas

各ウィジェットの「公開状態」のところを適切に設定すると、

afafads

例えば、個別投稿表示の画面だけ、一部のウィジェットを表示させない、といったようなことができます。

dfvafafas

rect3015

dfafdad

参考

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。