【WordPress.com】メニュー機能の使い方 -概要- 🔵

WordPress.com のメニュー機能の使い方についての覚え書きです。

2015-08-04 at 18.35

あるテーマを設定すると、初期状態では通常、以下のような感じのメニューが表示されます。

2015-08-04 at 14.22

表示されているのは固定ページのタイトルです。現在では、カテゴリー、タグ、リンク等を使って、自由にメニューを作成することができますが、昔は固定ページでメニューを構成する仕様でした。おそらく、その名残です。

2015-08-04 at 14.37

メニューの編集は「カスタマイズ → ナビゲーション → メニューコンテンツを編集」等よりアクセスできる、

2015-08-04 at 14.23

各サイトの管理画面の「外観 → メニュー」等より行います。初期状態では「デフォルトメニュー」(固定ページのリスト)が表示されています。

2015-08-04 at 14.24

適宜、メニューの項目を修正し、

2015-08-04 at 14.25

保存」ボタンをクリックすると、

2015-08-04 at 14.27

自動的にメニュー名が変更され、そのメニューが保存され、

2015-08-04 at 14.28

そのメニューがサイトのメニューとして反映されます。

2015-08-04 at 14.30

なお、テーマ「Twenty Fiftenn」や「Resonar」など、一部のテーマについては、初期状態でメニューが表示されない(=デフォルトメニュ(固定ページのリスト)が表示されない仕様になっている)ものがあります。

2015-08-04 at 14.33

これらのテーマの場合は、新たにメニューを作成するか、単に「デフォルトメニュー」のメニュー名を変更することで、 1

2015-08-04 at 14.34

新たなメニューが作成・保存され、

2015-08-04 at 14.34

そのメニューがサイトに反映されます。

2015-08-04 at 14.35


  1. 「デフォルトメニュー」はひな形みたいなもので、デフォルトメニュー自体を編集・保存することはできない仕様のようです。 

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。